スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメフト 関東大学リーグ 2005年11月3日

2005年11月3日(木・祝)、アミノバイタルフィールド(東京都調布市)で関東大学アメリカンフットボールリーグのゲームが行なわれた。

第3試合は、ここまで4勝無敗の法政大学トマホークスと、この試合にプレーオフ出場の望みをかける日本大学フェニックスとの対戦。前半は日本大学の守備が健闘し、第2Q終了時には20-9と日本大学がリード。ところが、法政大学に焦りは見られない。第3Q、法政大学のショットガンフォーメーションからの多彩な攻撃が日本大学の守備を切り裂き、3本のタッチダウンで30-20とリード。最終クォーターに入っても日本大学は得点できず、最終スコア52-20で法政大学が勝利した。

法政大学は5勝0敗(勝ち点15)で、最終戦を待たずに順位・順列とも1位となることが決定。また、日本大学が敗れたことによって、この日試合のなかった慶應義塾大学の順列2位が確定。法政大学と慶應義塾大学が、クラッシュボウル準決勝へ進出することになった。

既に2敗していた専修大学は、この日の第2試合で東海大学に勝ったものの、上記の結果により、クラッシュボウル進出はならなかった。

試合結果(Bブロック)
筑波大学 73-10 横浜国立大学
専修大学 10-7 東海大学
法政大学 52-20 日本大学

テーマ:アメリカンフットボール - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。