スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アメフト]日本代表、ノートルダム・フットボール・レジェンズに敗れる

2009年7月25日、東京ドーム(東京都文京区)で、日本アメリカンフットボール75周年記念事業として行われた「ノートルダム・ジャパン・ボウル2009」で、日本代表チームは、ノートルダム・フットボール・レジェンズと対戦し、3-19で逆転負けした。

試合開始当初は攻守ともに日本のプレーの良さが生かされ、第1Qにキッカー青木大介(専修大学)のフィールドゴールで日本が3-0とリードした。

しかし、プロ経験者15名を擁し、地力に勝るノートルダムは、第2Qにフィールドゴールとタッチダウンで10-3と逆転。後半はノートルダムが力で圧倒し、最終スコアは19-3と16点差がついた。

充分な準備をしてこのゲームに備えた日本代表であったが、米国チーム相手に戦うには多くの課題を残した一戦であった。日本のフットボール75周年記念事業の趣旨に照らしても、このゲームで得られた教訓が今後に活用されることを願いたい。

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。