スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[北京五輪] 男子柔道60kg級 韓国チェ・ミンホが全て一本勝ちで優勝

北京オリンピックの男子柔道60kg級の試合が、2008年8月9日(土)に行なわれた。

同級では、アテネオリンピック銅メダリストの韓国のチェ・ミンホ(崔敏浩、CHOI Minho)が、すべて一本勝ちで決勝戦までを勝ち上がり、決勝においてもオーストリアのペイシャー(PAISCHER Ludwig)を見事に投げて一本勝ちを決めた。

日本の平岡拓晃(HIRAOKA Hiroaki)は、初戦で米国のウィリアムズ=マレー(WILLIAMS-MURRAY Taraje)に敗れた。試合内容では平岡は貢献したが、1回の指導を受けたことがポイントの上で試合を決することとなった。国際試合において積極性をより一層表現することが、日本柔道の課題として残ったと思われる。

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。