スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MLB:野球] テキサス・レンジャーズが1試合30得点のア・リーグ新記録

Texas Rangers' American League Record - 30 Runs

2007年8月20日(月曜)のテキサス・レンジャーズ対ボルチモア・オリオールズの試合は雨で延期となり、2007年8月22日(水曜)のダブルヘッダーに組み込まれた。

このダブルヘッダーの第1試合、テキサス・レンジャーズは、1試合30得点のアメリカン・リーグ新記録を達成した。

試合序盤は3-0とオリオールズがリードしていたが、レンジャーズは、4回に5点を得点して逆転、さらに、6回に9点、8回に10点、9回に6点と、計30得点。

過去の大リーグの記録では、1900年以降で1試合30得点は初めて。

1899年以前も含めると、1試合30得点以上のゲームは9試合目。

大リーグで過去最高の得点記録としては、1897年6月28日にシカゴ・コルツがルイビル・コロネルズを相手に36得点し、36-7で勝利したゲームがある。

なお、8月22日のテキサス・レンジャーズ対ボルチモア・オリオールズの試合では、レンジャーズは29本の安打を放ったが、アメリカンリーグの記録である31本にはあと一歩及ばなかった。

テーマ:MLB - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。