スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメフトワールドカップ いよいよ決勝戦で日米対決

 アメリカンフットボールワールドカップ2007の決勝戦を前に、日本チームは、7月14日(土)午後、川崎市体育館にて最終練習を行なった。

日本代表チーム 阿部敏彰 監督のコメント
 予選が終わって決勝までの準備期間は中二日と短かったが、この大会の最大の目的である決勝に進出することができ、また米国チームと戦うことができるのは最高の喜び。明日の試合を、選手45名がベストの状態で迎えることができるので、各々の力を出し切って戦いたい。

日本代表チーム 脇坂康生 主将のコメント
 本大会に初出場の米国チームは、サイズは驚くほどではないにしても、そのスピード、プレイの切れ味は、さすがアメフト発祥の国の選手という印象。これまで23年のフットボール人生で、この機会が来るのを待ち続けていた。自分が身につけているものを全て出して、全身全霊を傾けて戦う。

 一方、大型の台風4号が日本列島を直撃しており、決勝戦の行なわれる7月15日(日)には関東地方に接近する可能性もある。大会組織委員会は、気象情報等を検討し、7月15日午前10時頃に、決勝戦開催についての情報を公式サイト(http://wc2007.info/)に発表する予定。

テーマ:3rd World Championships - American Footb - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。