スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読売ジャイアンツ 前田幸長 1イニング4奪三振

読売ジャイアンツの前田幸長投手は、2005年4月6日、1イニング4奪三振を記録した。
このゲームは、横浜スタジアムで行なわれた横浜ベイスターズ対読売ジャイアンツの2回戦。

6回裏の横浜の攻撃、前田投手は横浜先頭打者の佐伯から空振りの三振を奪ったが、これが振り逃げとなり佐伯は1塁に生き、これでノーアウト1塁。そして、後続の打者を3者連続三振に打ち取った。

1イニングの奪三振数としては、この「4」がプロ野球タイ記録。これまでにこの記録が達成されたのは意外と多く、読売の前田投手はプロ野球11人目。


関連記事:沢村拓一投手、1イニング4奪三振を記録 - 2012年4月13日


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。