スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーボウルXLIXは、シアトルシーホークスとニューイングランドペイトリオッツの対戦に

2014年1月18日(日本時間では19日朝)、NFLのNFCおよびAFCそれぞれの チャンピオンシップゲームが行われた。

 ◆

NFCでは、スーパーボウル連覇を目指すシアトルシーホークスが、 再三のターンオーバーで攻撃権を失い、前半は無得点。 しかしながら、シアトルのディフェンスは、失点を最小限とも言える範囲に食い止め、 前半終了時点で、グリーンベイパッカーズが16-0とリード。

後半に入ってからも、シアトルのオフェンスはなかなか波にのれない。

そんな中、シアトルの最初の得点は、第3クォーター、 フィールドゴールを狙うフォーメーションからのフェークプレー。 ホルダーのジョン・ライアン(Jon Ryan, #9)が、 ボールをプレースしようとした次の瞬間、スルスルっと左側に流れると、 ゲリー・ギリアム(Garry Gilliam, #79)に山なりのパス。 フリーになっていたギリアムは、ゴールラインあたりでこのパスをキャッチすると そのままエンドゾーンへ。 ギリアムは、本来はタックルの選手だが、このプレーではラインの端にセットしており、 有資格レシーバーの宣言がなされていた。

これで、ようやく、7-16と、反撃の道が見えてきたシアトル。 しかし、そうストレートには試合は動かない。

その後、第4クォーターに入ってから、グリーンベイがフィールドゴールを決め、 得点は、グリーンベイ 19-7 シアトル。

次のシアトルの得点は、2ミニッツウォーニング直前の2:09。 ショットガンフォーメーションからQBラッセル・ウィルソン(Russel Wilson, #3)が 1ヤードを運んで、タッチダウン。 TFPも決まり、14-19とようやく5点差まで迫る。

ここまでの攻撃に手間取ってしまっていたシアトルは、 フィールドの右側に向けてオンサイドキック。 グリーンベイのブラドン・ボスティック(Brandon Bostick, #86)は、 ジャンプしてこのボールを確保しようとしたが、ボールをはじいてしまう。 結局、シアトルのクリス・マシューズ(Chris Matthews, #13)がボールをリカバー して、オンサイドキックは成功。

流れに乗るシアトルは、1:25、マショーン・リンチ(Marshawn Lynch, #24)の 24ヤードランでタッチダウン。 2ポイントコンバージョンのパスも決まり、 シアトルが、22-19と、このゲームで初めてリードを奪った。

但し、シアトルにとっての問題は、1:25と、グリーンベイの次の攻撃のための 時間を残すぎたこと。 グリーンベイは、第4クォーター、残り9秒で、 メイソン・クロスビー(Mason Crosby, #2)が48ヤードのフィールドゴールを 決めて、22-22と、同点に追いついた。

オーバータイムでは、コイントスにより、シアトルがキックオフレシーブの 権利を獲得。 ここで、QBウィルソンは、それまでパスで苦しんでいたのが嘘であるかのような 攻撃を展開。 自陣13ヤードから開始したシアトルの攻撃の7プレー目、 ウィルソンからジャーメイン・カース(Jermaine Kearse, #15)への35ヤードの タッチダウンパスが決まり、このカンファレンスチャンピオンシップを ものにした。

最終スコアは、シアトルシーホークス 28-22 グリーンベイパッカーズ

 ◆

AFCでは、ニューイングランドペイトリオッツが、47-7と、 インディアナポリスコルツに大勝し、スーパーボウルに向けて歩みを進めた。

スポンサーサイト

NFL カンファレンスチャンピオンシップゲーム

NFCおよびAFCのカンファレンスチャンピオンシップは、米国時間の2015年1月18日(日曜)に行われる。日本時間では、翌19日朝。

NFCチャンピオンシップで対戦するのは、シアトルシーホークス(ホーム)とグリーンベイパッカーズ(アウェイ)。会場は、センチュリーリンクフィールド。キックオフは、1月18日15時05分(米国東海岸時刻)。日本時間では、1月19日05時05分。

AFCチャンピオンシップ絵対戦するのは、ニューイングランドペイトリオッツ(ホーム)とインディアナポリスコルツ(アウェイ)。会場は、ジレットスタジアム。キックオフは、1月18日18時40分(米国東海岸時刻)。日本時間では、1月19日08時40分。

両試合とも、日本では、NHK BS1で生中継される。

プロフィール

sportsmainjp

  • Author:sportsmainjp
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。